【12/20へ延期】霜乃会「伝統芸能で旅する京都」

日時
会場栖賢寺(京都市左京区)
出演演目(内容未定)
料金1回のみ6,000円
両日とも10,000円

「伝統芸能で旅する京都」について、新型コロナウイルス感染症が各地に拡大している状況を鑑み、開催の延期を決定いたしました。

誠に残念ではございますが、 ご理解くださいますようお願い申し上げます。

なお、延期後の日程は12月20日(日)、会場は京都市左京区の栖賢寺となりました。詳しくは霜乃会のウェブページをご覧くださいませ。(2020年3月25日追記)


数々の伝統芸能の若手を集めた「霜乃会」は本年もあらゆる場所で活動を行ってまいります。

4月に京都の由緒ある寺院にて、京都にまつわる演目を集めて披露いたします。

私は4日の午前の部に、舞囃子「田村」を演じます。勇猛で知られるヒーロー・坂上田村麻呂の戦物語を勤めます。午後の部は同じ内容で、メンバー今村哲朗がシテを勤め、私は地謡で参加します。

その翌日は、能の上演はございませんが、講談・落語・茶道が京都を華やかに彩ります。

最終更新日:

「伝統芸能で旅する京都」延期