西宮能楽堂主催公演

日時
会場西宮能楽堂(西宮市鳴尾町)
出演演目能「鵜飼」地謡(シテ:梅若基徳)
料金指定席:4,000円 自由席:3,500円(+500円で体験講座有)
当日券は+500円

2021年も、西宮市鳴尾町にございます「西宮能楽堂」は色んな公演を発信されます。「観るだけではなく、参加して楽しむ伝統芸術公演」と銘打ち、能だけではなく、落語や講談なども企画。
私は5月9日の能公演に参加させていただきます。
 能「鵜飼」は、鵜使いの老人が僧と出会う所から始まり、後半は地獄の鬼が現れるスケールの大きな物語です。

最終更新日: